【レポート】お茶スイーツコンテスト!

ほっこりサークル主催のスイーツコンテストを開催しました!

 

今年初めて、食を学ぶ京都府内の学生さんに、和束茶を知り、楽しんでもらおうという思いのもと、お茶スイーツコンテストを企画。

コンテストは、和束町で最大のイベント「茶源郷まつり」の当日!

審査方式は、審査員4名による「試食審査」と、茶源郷まつりに来場されているお客さんが外観で投票する「一般投票」による総合審査で実施しました。

今回は「京都華頂大学」の学生さんと「京都文教短期大学」の学生さんがご参加。

なんと!「16品」の和束茶を活かしたスイーツが集まりました!!

6月に和束に来て、和束やお茶について、会長の植田さんから聞いてもらい、その学んだことを踏まえて4ヶ月かけてスイーツを開発。個性豊かなスイーツが集合♫

今回の審査員は、和束町の堀町長様、ほっこりサークル会長植田さん、和束町でスイーツをつくる甘樫亭のかんとうさんなどが参加。

学生さん達にとっても普段スイーツを作っている人に食べてもらうということで会場は少し緊張感。。。

「和束の茶畑をイメージしました(^^)」

「和束茶の香りを活かしたスイーツになるように何度も試作をしました!」などなど、参加者からはスイーツのアピールポイントも発表◎

 

審査員からも質問もありながら、和やかな空気で試食審査を行いました。

いよいよ結果発表の時…

茶源郷まつりの音楽ステージで発表です!

審査結果はこちら!!

【最優秀書】「四つ葉のお茶ーバー ほっこりクリームサンド」島田 有佳、西堀智絵

【優秀賞】「Sweet bean cake ~茶源郷の川遊び~」富井 琳子、別所彩

【会長賞】「茶 bar」石川 果歩

「四つ葉のお茶ーバー ほっこりクリームサンド」島田 有佳、西堀智絵
「四つ葉のお茶ーバー ほっこりクリームサンド」島田 有佳、西堀智絵
左から、富井さん、石川さん、島田さん
左から、富井さん、石川さん、島田さん

賞をつけましたが、考えてくださったどのスイーツも甲乙つけがたく…本当に美味しく和束らしさがつまった素敵なスイーツでした!


時間をかけて一生懸命考えてくださったのが、スイーツからも当日の皆さんの様子からも伝わってきました。今回出品してくれた学生の皆さん、各大学の先生方、本当に有難うございました。

今日運営をサポートしてくれた同志社大学の皆さんも有難うございました!ボランティアプログラムのレポートはまた後ほど。皆さんが下さったおかげでスムーズに運営できました!

 

当日試食審査をしてくださった皆様、一般投票して下さったご来場の皆様もありがとうございました!

最優秀賞には茶葉一年分をプレゼントし、スイーツは、賞品化して和束町で販売予定です!

またその時が来たらwebサイトやfacebookにて発表しますのでお楽しみに〜♪